読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクダイモリ

Life is like a Game

2017年の抱負

明けましておめでとうございます。
2016年もあっという間に過ぎて社会人生活も3年目に突破しようと
しています。

社会人になってから時間が経つのがものすごく早く感じます。
この一年間でたくさんの人と出会って、慣れない仕事もそれなりに経験してきましたが
本当に時間の流れというのはあっという間です。
それでも今ある時間をより充実したものにするために、今年は目標をつらつらと立ててみたいと思います。

続きを読む

自分が面白いと思える本の見つけ方

自分に合った本を見つけるって難しいですよね。
僕は最近本屋に行くとビジネス書や技術書を探すことが多いのですが、
1時間ぐらい店内を探してもなかなか面白そうだと思える本は見つかりません。

IT系の技術書であればどんな言語を勉強したいかが明確であれば、目的の知識が得られる
本を見つけるのは難しくないでしょうが、小説などの文庫本となると物語の舞台だとか世界観だとかキャラクターの個性だとか作者の文章が読みやすいかなどで好き嫌いが分かれるでしょう。

続きを読む

Go言語で簡単なWebサーバを作ってみた

最近Go言語の勉強しているので、書いたコードや学んだことを適当に 書いていきたいと思います。
最近はWebサーバを実装する方法について学んだのでそれについて書いていきます。 開発環境は以下の通り

続きを読む

RaspberryPi3でLED点滅までやってみた(後編)

おはこんばんにちは
あんらくです。

前回の内容に引き続き、RaspberryPiを使ってLEDをチカチカさせたいと思います。 anrakusan.hateblo.jp

今回はPythonを使ってGPIOを制御してみます。
記事の内容は以下の通り。

  1. Pythonの対話型シェルからGPIOを制御
  2. LEDをチカチカさせるスクリプトを書いてみる
続きを読む

RaspberryPi3でLED点滅までやってみた(前編)

はてなブログからこっちのブログに移行しました

https://blog.daimori.com/


おはこんばんにちは

さて、今回はRaspberryPi3を使ってLEDをチカチカ(通称Lチカ)をしたいと思います。
回路を組んでLED点灯からコードを書いてLEDを点滅させるところまでやるので、いつもよりも 内容多めの記事になってしまうので、前編と後編に分けさせていただきます。

記事の流れは以下のような感じで

  1. LED点灯
  2. スイッチを押したときにLEDを光らせる
  3. ピンからの入力を受け取る

LED点滅のコードはPyhtonを使って実装します。

使用した備品は以下の通り

  • RaspberryPi3(OSはRaspbian、SSH接続設定済み)1個
  • ブレッドボード  1個
  • 抵抗 10Ω    1個
  • LED        1個
  • タクトスイッチ  1個
  • ジャンパーワイヤ(無くてもよい) 1本
  • ジャンパーワイヤ(オス-メス) 2本
続きを読む

RaspberryPi 3をOSが起動できるまでセットアップしてみた

はてなブログからこっちのブログに移行しました

https://blog.daimori.com/


みなさんこんにちは

RaspberryPi 3を秋葉原で買ってきました!

f:id:anrakusan:20160327135415j:plain:w300

RaspberryPi 3のスペックは以下のリンクに詳しく書いてあります。

「Raspberry Pi 3 Model B」発表のお知らせ - Raspberry Pi Shop by KSY

OSインストールまでの手順は以下のような流れになります。

  • 周辺機器の準備
  • SDカードの初期化
  • NOOBS LiteをSDカードにインストール
  • OSインストール
続きを読む

モック画像を大量に生成するPerlスクリプトを書きました

最近Perlの便利さに気づいて何か便利なものが作れないかと常日頃考えております。
今回は大量に画像データを生成するスクリプトを作ったので公開しておこうと思います。
画像を生成する上でplacehold.jpというサービスを最大限利用させていただきました。
処理の流れとしては受け取った引数に応じてplacehold.jpにGETリクエストを投げるとURLに応じて画像データが返ってくるので返ってきたバイナリをファイルに出力しています。
画像の生成自体はそれほど難しくはなかったですが、スクリプトのURLエンコードを日本語に対応させようとした時にちょっと躓きました。Windowsならcp932でデコードしてからUTF-8エンコードし直す必要があります。
なお、このスクリプトは特にライブラリ等をインストールしなくとも使えるようになっています。

ちなみにPerlを使うならStrawBerry Perlがおすすめです。

続きを読む