読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクダイモリ

Life is like a Game

モック画像を大量に生成するPerlスクリプトを書きました

プログラミング プログラミング-Perl

最近Perlの便利さに気づいて何か便利なものが作れないかと常日頃考えております。
今回は大量に画像データを生成するスクリプトを作ったので公開しておこうと思います。
画像を生成する上でplacehold.jpというサービスを最大限利用させていただきました。
処理の流れとしては受け取った引数に応じてplacehold.jpにGETリクエストを投げるとURLに応じて画像データが返ってくるので返ってきたバイナリをファイルに出力しています。
画像の生成自体はそれほど難しくはなかったですが、スクリプトのURLエンコードを日本語に対応させようとした時にちょっと躓きました。Windowsならcp932でデコードしてからUTF-8エンコードし直す必要があります。
なお、このスクリプトは特にライブラリ等をインストールしなくとも使えるようになっています。

ちなみにPerlを使うならStrawBerry Perlがおすすめです。

以下ソースコードです

# 指定の画像を自動生成するスクリプト
use utf8;
use LWP::UserAgent;
use open ":encoding(utf8)";
use URI::Escape;
use Encode qw/encode decode/;

# URLエンコード
my $encode_text = uri_escape_utf8(decode('cp932', $ARGV[0]));
my $text = $ARGV[0];
my $count = $ARGV[1];
my $width = $ARGV[2];
my $height = $ARGV[3];

#引数チェック
if(!(defined($text))){#引数が無いとき
    print "Usage: create_images.pl [filename] [count] [width] [height]";
    print "\n";
    $text = uri_escape_utf8('sample');
}
if(!(defined($count))){
    $count = 10;
}
if(!(defined($width))){
    $width = 150;
}
if(!(defined($height))){
    $height = 150;
}

#userAgentの生成
$ua = LWP::UserAgent->new;
$ua->agent("Myapp/0.1 ");
# 繰り返しリクエストを送る※送りすぎ注意
for($i = 1; $i <= $count; $i++){
    my $url = 'http://placehold.jp/3d4070/ffffff/'.$width.'x'.$height.'.png?text='.$encode_text.'_'.$i;
    my $req = HTTP::Request->new(GET => $url);
    $req->content_type('image/png');

    # リクエストを投げ、結果をレスポンスに
    my $res = $ua->request($req);

    if ($res->is_success) {;
        my $filename = $text.'_'.$i.'.png';
        open(DATAFILE, ">", $filename) or die("error :$!");
        binmode DATAFILE;
        print DATAFILE $res -> content;
        close(DATAFILE);
        print 'created ->'.$filename."<-\n";
    }
    else {
        print $res->status_line, "\n";
    }
}

無駄が多いけど修正する気力がない…

実行するとスクリプトを実行したディレクトリに指定した数だけ画像データが生成されます。